仕事探しの第一歩 - ターゲットの決定とターゲットへの統一したアプローチ

何はともあれ、まずはどのような仕事をターゲットにするか決めましょう。そこからそのターゲットに近づく作戦を立てましょう。

・どのようなポジションが希望ですか?自分を分析してみましょう
(例: 楽しんでできること、上手にできること、興味、価値観、ビジョン、好きなこと、嫌いなこと)

・どのような会社で働きたいか?
(例: 地理的条件、業界、会社の規模、その他あなたにとって重要な要素)

・ターゲット企業をリスト化しましょう
日本に進出している外資系企業やグローバルなビジネスに興味のある日本企業がわかる各国の商工会議所の会員登録リストに目を通すところから始めるのもよいでしょう。

・企業との連絡記録、自分の取った行動、企業の情報を全て記録しておきましょう
転職活動の多くは数カ月から1年近くかかる長いプロセスです。記録を残しておけばどのような努力をしてきたか時系列で確認できますし、フォローアップしたい時に簡単に探し出せます。
記録は下記のような数項目の簡単なエクセルシートで十分です。

loglist_img


go next_img 『希望する仕事の探し方 - 公開 vs 未公開求人』へ

daijob_banner_img